油やほこりでまみれたレンジフードのお掃除を安全でラクにしてもらいたい!!
これはレンジフードメーカーで働く開発者が
レンジフードのためのお掃除用品を開発するまでのストーリーである。

サットレールについて私がわかりやすく説明します。

オチ主任(サットレール開発チーム リーダー)

頑固な汚れを落とすこと

掃除、ガーデニング

キックボードで相模原から江の島を完走

商品名のいろいろ

開発当初、商品名を決定するために営業部門を対象に
ネーミングを募集しました。
「楽紙た~い」「MEGA CLEANER」などなど。
その中から選ばれたのが、
「さっとひと拭きで油がとれる」というコンセプトで覚えやすいという点から、「サットレール」に決まりました。もともとは、ひらがなで「さっとれ~る」でした。
サットレールのシートのパッケージデザインは、少しでもキッチン空間に溶け込むようにと現在まで4回もデザイン変更をしています。

ロゴマークのいろいろ

ブランドのロゴマークは5 色にカラーで構成されています。
それぞれには以下のような意味を込めています。

白色 下字音基本カラーで清潔感をあらわしています。
水色 みずみずしさと爽やかさをイメージし、また親しみのある水色でお手軽
というサットレールのコンセプトを表現しています。
緑色・・・天然素材を使用しているというナチュラルなイメージを表現しています。
黄色・・・明るさを表すと共に緑色と合わせることで柑橘系をイメージしています。
紺色・・・重厚な色がプロフェッショナルツールであることを表現しています。

これら4 本のラインがグラデーションになって徐々に消えていく様は、サットレールでサッと拭いた時の感覚をイメージしています。

  • サットレールスプレーの購入はこちら
  • サットレールシリーズページ